ふすまスタジオが珍しくフル回転

  • Day:2008.02.21 16:06
  • Cat:映画
デジタル技術の進歩は、私に家内制機械工業のチャンスを与えてくれました。

fusuma


今日は朝からDVDを50枚焼く作業をしています。

段取りとしてはこんな具合です。

1.デスクトップコンピュータで編集ソフト(edius pro ver.4)のオーサリング機能を使って、DVD-Rにコンテンツを焼く。
2.焼けたDVDを、一番右のテレビに接続しているプレーヤーでチェックする。
3.左のプリンターで、レーベルの印刷をする。このときはノートパソコンを使います。

一枚作るのに10分弱です。
パッケージは別のところで作っています。

オオタスセリさんも、『ストーカーと呼ばないで』のCDを毎日自宅で焼いていたそうです。この話を聞いた永六輔さんが、ラジオに呼んで、CDを自分で作る・焼くってのはどういうことなのかさんざん問いただしていましたが、永さんはなかなか理解できないようでした。
単にコピーするというのと若干違いますからね。

自分でCDやDVDが作れちゃうってのはなかなかすごいことです。後は中味?

Comment

充実した一日,お疲れ様でした。
そして,楽しそうですね!
パッケージはどのように作られているのですか?
興味があります。
  • 2008/02/21 17:08
  • 旅サラダ
  • URL
疲れました。やっと終了。
ケースはホームセンターなんかに売っていますよね。でも通販のが安いみたい。ジャケットをデザインして、印刷します。少しいい紙のがいいでしょうね。
  • 2008/02/21 20:10
  • おおみや
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。