芽接ぎその後

metsugi1.27


暖冬です。地球温暖化でしょうか。ツバルやモルジブの島は海に沈んでしまうのでしょうか。

9月に接いだ河津桜の葉芽が、もう葉っぱを出していました。うまく活着したのはいいのですが、ちょっと早とちりさんです。

他の芽は、元気よくピンコ立ちしていました。不思議ですね、でも人間も臓器移植してるから同じようなものなのでしょうか。

そういえばフィリピンで腎臓売買が公認されそうだとか。公認されるってことは現に闇市場があるということなのです。相場は20万円くらいのようです。

何でもお金に換算されてしまうのですね。
変な話になってしまいました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ツバル
ツバルツバルは、オセアニア|オセアニア州の国。首都はフナフティ。南太平洋のエリス諸島に位置する島国である。バチカンを除くと、独立国としては最も少ない人口の国でミニ国家の一つである。海抜が低いため(最大5m)、将来海面が上昇すると、この国の
  • 2007/04/03 12:26
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。