始まりと終わり

年の終りに、素敵な言葉を二つ。


よほど遠い過去のこと、秋から冬にかけての短い期間を、私は、変な家庭の一員としてすごした。そしてそのあいだに私はひとつの恋をしたようである。(尾崎翠『第七官界彷徨』)


I don't expect my love affairs to last for long.(Madonna "ANOTHER SUITCASE IN ANOTHER HALL")


みなさま良いお年を。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。