復興きずな祭り

旭市では400人以上の人が仮設住宅に身を寄せている。震災は終わっていないのだ。

kizuna1.jpg今日は彼ら自身によるイベントが催された。復興きずな祭りである。

kizuna03.jpg太鼓やよさこいソーラン、気力を奮い起こす音が響く。その中心人物が下右の仲條さん。左は東京新聞宇田薫記者。kizuna7.jpg
kizuna04.jpg
駆けつけてくださったのは酒々井すいすい倶楽部と酒々井町役場の面々。kizuna05.jpg伺ったところ、酒々井町にはお酒の湧く井戸があるという伝説があり(何ともうらやましい)、すいすい倶楽部はこれにちなんで5年前から【新酒祭り】を始めたグループとのこと。この日のために放置自転車10台を修理して持ってきて下さった。kizuna02.jpg
kizuna06.jpg支援したのは飯岡まちおこし実行委員会。彼らの30年以上にわたる活動を、今月15日(土)18時半からUstreamのライブ番組旭ジャーナルでご紹介します。

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/10/11 11:13
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。