ドセキシン

何やら八百万の神の一つかと思うような言葉の響きだが、さにあらず、実は全く逆で樹木を伐り岩を穿ち山を削ろうとする者である。 千葉県土石採取対策審議会というのが正式名称。

羽田空港の拡張工事のために、富津市の鬼泪山(きなだやま)の国有林から山砂をとらせてくれという「きなだ国有林同業会」(青木達郎会長)からの請願を、県議会は昨年10月に採択した。それを受けて、27日に土石審が開催される。

審議会のメンバーは次の15人。学者4、議員5、業界3が含まれている。4人の自民党議員は今回の請願を仲介している。15名のうち7名はもう山砂採取に賛成ということが明らかだ。

西田 孝(千葉大学名誉教授)
渡邉 勉(千葉工業大学教授)
丸田 恵美子(東邦大学教授)  
山田 利博(東京大学教授)
川名 寛章(千葉県議会議員)自民
吉本 充(千葉県議会議員) 自民
信田 光保(千葉県議会議員)自民
江野澤 吉克(千葉県議会議員) 自民
竹内 圭司(千葉県議会議員) 民主  
三枝 巖(千葉県土砂事業協同組合連合会理事長)
佐々木 敏(千葉県採石事業協同組合理事長)
田中 武秀(社団法人千葉県ダンプカー協会副会長)
星川 正晴(千葉県土地改良事業団体連合会代表監事)  
露崎 守彦(千葉県内水面漁業協同組合連合会理事)
猿田 寿男(千葉県商工労働部長)

昨年10月9日の商工労働企業常任委員会の会議録を見ると、そこでもやはり開けば結論は明らかだという反対意見が述べられているが、入口は閉じずに審議会で議論してもらえばいいという多数派に押し切られた。

県の石井保安課長の発言は興味深い。平成6年の土石審の答申以来、「本県の発展に関連が深く、公共性の高いプロジェクトに使用する場合以外は採取を認めてきておらず」という状況だそうだ。現在はそのようなプロジェクトは存在しないとも明言している。

(以下引用)
※  ※  ※

◯阿部紘一委員 平成6年3月25日に第15回の土石審が開かれたということで、その間ずっと開かれていなかったと思いますけれども、これだけ地元においても大事な問題があるにもかかわらず、なぜこの土石審は開かれてなかったのか。これは行政の怠慢じゃないんでしょうか。お答えください。

◯委員長(木名瀬捷司君) 答弁をお願いします。
 保安課長石井泉君。

◯説明者(石井保安課長) 今の御質問にお答えいたします。
 先ほど委員おっしゃいました平成6年の土石審の答申でございますが、そこで本県の発展に関連の深い公共性の高いプロジェクトに使用するという1つの条件がそのまま出されておりますので、今までそれに該当するものがないというふうに我々は考えて開催しておりませんでした。
 以上でございます。

◯委員長(木名瀬捷司君) 阿部委員。

◯阿部紘一委員 今回の請願の願意を見ますと、本当に地元の中小企業者を含めて業者の方々にも大変大きな関係のある問題であります。これはやっぱり、早速、審議会を開いていただくように私から要望しておきたいと思います。

※  ※  ※
(引用終わり)

阿部委員は「本県の発展に関連の深い公共性の高いプロジェクト」を、いつのまにか「地元の中小企業者を含めて業者の方々にも大変大きな関係のある問題」にすり替えている。

もう少し深入りして、土石審の4人の自民党議員の政治資金を調べてみようと試みた。平成19年度の政治資金収支報告書をネットで見ることができる。きなだ国有林同業会(あるいはその構成企業や社員)から献金がなされていないかと思ってのことである。(立花隆の金脈研究を思い出しますねえ)
結果は・・・挫折。

政治資金規正法では企業・労働組合から政治家個人への献金は禁じられている。ここが田中角栄の時代とは違う。企業が献金できるのは、政党(支部を含む)と政党が指定するに政治資金団体に対してである。
で自民党では政治家、候補者一人ひとりに政党支部を作るような事態になった。全国で7726もの支部があるという。千葉県でも224のうち170が自民党の支部である。各県議専用の支部があるとみて差し支えない。企業からの献金の受け皿である。
例えば銚子市第四支部の収支報告書を見ると、収入欄に「しだ光保県議会議員県政報告会」として902000円が計上されている。この支部は信田議員専用の支部なのだということが分かる。

そのようにして土石審メンバーの地元にある支部について収入欄を見ていったが、関連する企業のものは見つけることができなかった。

それでは政治家個人の資金管理団体のほうはどうだろう。こちらには企業は献金できないので、個人名が載っている(ただし50000円以上)。ところがこれも挫折。4県議の資金管理団体が分からない。資金管理団体の名称には、議員の名前が冠されていることが多い。○野△男後援会のように。ところが4県議の名前を冠した資金管理団体はなかった。今日のところはとりあえずここでストップ。

キシンで連想したものをもうひとつ。

力をも入れずして天地を動かし
目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ
男女のなかをもやはらげ
猛きもののふの心をもなぐさむるは歌なり
(古今和歌集仮名序より)

ドセキシンは27日13時半から。先着120名(12時受付開始)。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。