花咲か爺さんの助言

  • Day:2008.09.03 18:21
  • Cat:苗木
平成の花咲か爺こと成田さくらの里の飯田山長から、瀕死の桜の苗木を移植したほうがよいとのアドバイスをいただきました。
「日当たりと風通しのよいところに植えかえ、害虫を完全に駆除し、幹の食害跡には麻布を巻くべし」

ほんとは里山に植えてあげるべきなのですが、敷地の一角で許してください。隣との境、竹垣のそばに植えました。害虫はとりあえず見当たりませんが、毎日気をつけてみます。

飯田山長、どうもありがとうございます。

あんまり神様の存在は信じていませんが、祈ります。

naegi0903.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。